町分マルシェvol.7 ポスター・フライヤー

2018年の岩手の秋も紅葉がすすみ、秋の色が深まってきました。
町分マルシェ7回目となる今回もポスター、フライヤーを制作させて頂きました。

町分マルシェの一番最初のイメージが、初代ロゴにも使っていた植物の「芽」でした。
回を重ねるごとに成長してデザインも大人な雰囲気に。
vol.5
vol.6

今年は詩歌の森公園に蓄積する落ち葉の、朽ちる直前の美しさを表現しました。
ほぼモノクロになりましたね;
イメージイラストは、銅版画で作成しました。
下描きから何回か工程を重ねて、銅板にエッチングしたものを、
プレス機で専用インクを詰めて刷ります。
フライヤーはデザインの違う2種類に。
紙も質感のあるものを使用しました。

出展者さんのご案内面は、シンプルに。
北上市を中心とした魅力的な生産者さん、レストラン、カフェ、生活用品のショップなどが
たくさん集います。
実際のお店が出現したかのように、皆さん凝っていてがらんとした公園が一転、
おしゃれなマルシェが出現します。

新しくなった町分マルシェのホームページはこちら
新しい代表が自ら作られたそうです!
前の年はあいにくの大雨で、2時間ほどで終了になりましたが、今回は雨天決行!
雨の場合は近くのさくらの百貨店駐車場7Fで行うそうです。
詳しくはfacebook、Instagramなどでお知らせがあるそうなので、チェックしてみてください。

今年も田舎laboは、シルクスクリーン研究室で参加いたします。
過去人気のあった柄を中心に、のんびりやりたいと思います。

①10時~「里芋」
②11時~ 「人参」
③13時~「柿」
④14時~「ランプ」
⑤15時〜「おにぎり」

ふきんや手ぬぐい、エコバッグなど
お好きな柄の時にふらっと来ていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
(p研究員)