JoyKos様 炭化コルクサンプル説明書

花巻にこんな画期的な住宅システムがあったんです!
JoyKos様の炭化コルクを使った建材を紹介する説明書を
制作させて頂きました!

炭化コルクってあまり聞きなれない言葉ですが、
ポルトガルでとれるコルク樫皮を高温で加熱したものを
ウレタンで建材の中に埋め込み、従来のものとは全く違う工法で作られた建材です。
細かい穴がたくさん開いている炭には、防臭・調湿の効果があり、
ウレタンは高気密で室内を密閉するので、室内を一定の温度で保てるのです。そこに計算された換気システムを導入すると、空気の循環が始まり、きれいな空気だけが部屋を回るそうなんです。
言葉では難しいかな?ご興味を持たれた方は、JoyKosさんにご連絡してみてください。アトピーも改善し地震にも強いという不思議な建築用パネルなんです。

炭化コルクの端切がたくさんあり、今までも配布されてきたそうなのですが、手描きのイラストを加え少しリニューアルさせて頂きました。
角をカットすると家の形になり、2つ折りすると家型の説明書になるのです。炭化コルクの端切と一緒にパッケージしました。
消臭剤にもなりますし、なべ敷きなどにもお使いいただけます。 
炭化コルクは見た目もかっこいい。

地図は、曲がる場所が分かりやすいようにあらためて作りました。花巻の小瀬川にあるJoyKosさんの本社です。
山の中の隠れ家的な場所にあり、手作りの素敵なガーデンに囲まれた
静かな場所にあるんですよ〜!

ジョイ・コス住宅システムさんのホームページはこちらです。http://joykos.co.jp/