秋彩こみち in かくのだて ポスター・パンフレット

あきいろの桜並木で出会いましょう

角館といえば「桜」。春の満開の桜と武家屋敷は角館のシンボルとなっています。
あきいろに染まった桜並木の桧木内川沿いで、クラフト市が開かれます。
こちらのポスター・パンフレットを作成いたしました。

ポスターのイメージは、天気の良い秋の日に、木陰の気持ち良い風を感じながら、
落ち葉のこみちを、サクサク踏みしめるイメージで作成しました。
落葉のガーランドでお店が飾られています。

こちらは昨年のプレイベントの様子です。

みちのくの小京都と呼ばれる角館は、ものづくりも盛んに行われてきました。
そんな角館らしく全国から本物の職人さんがたくさん集います。
その数なんと87店舗!
作家さんと直接お話できたり、角館やその周辺から美味しい食のブースもずらりです。

角館のお仕事をさせていただくのは、麹くらぶさんに続いて2回目!
その安藤醸造さんも出店されます。楽しみですね。
田舎laboも出店します!ショップ部門67番でお待ちしております。

詳細はFBで!
秋彩こみちinかくのだて

(先日秋田に行ったらいろんな場所にポスターが貼ってあって嬉しかった p研究員)