コミュニティーアート「私の好きな花巻」壁画の原画


来場者みんなでつくるコミュニティーアート
『私の好きな花巻』をピースに書いて貼る巨大アートが10/14
どでびっくり市同時開催のハロウインフェスタ(花巻市上町)に出現します。

こちらの縦1.4メートル×横5.5メートルの巨大絵の原画制作と
パーツ制作を担当させていただきました。
5.5mとはなんとベニヤ板6枚分!!

ジャーン

じゃーん

にゃーん

下塗りは花巻青年会議所さん
デザイン画から板へのトレースはこいも研究員、ごん所長と総出です!
この上に貼るパーツは花巻のMHdesignさんにお願いしました。

その数330枚!!キレイに仕上げて頂きありがとうございました!!

このパーツに青年会議所さんで色を塗って、
当日は皆さんに「私の好きな花巻」のテーマでメッセージを書いていただきます❗️
楽しみですね!
オール花巻で作り上げましょう。

イーハトーブハロウィンフェスタ2018~アートではなまきをもっとみんなの街に~
10/14(日)10時スタート!15時まで。
場所は花巻市上町 どでびっくり市会場内(旧エセナ側)入場自由・入場無料(コミュニティーアート制作は先着150名)だそうです。

詳しくは花巻青年会議所ホームページ、フェイスブックページをご覧ください♪

🎃イーハトーブハロウィンフェスタ2018の情報はこちらです🎃
ホームページ
Facebookページ

(p研究員)

山小屋カフェkurakakeさま パンフレット

花巻・高松に新たなカフェが誕生しました!
以前の田舎laboのあった場所から、東和よりのすぐ先に出来ました。
その名も「山小屋カフェ kurakake」
こちらのパンフレット制作をお手伝いしました。

kurakakeは、人里離れて、ひたすらのんびりしたい時にオススメです。
うたた寝OK、長いミーティングOK、おひとりさまもくつろげます。
たくさんの本やひざ掛け、シェラフなどもあって、山小屋感満載で楽しい場所です。

近所の果樹園さんが直接運営されているので、
果物を使ったジュースや軽食メニューはとても充実しています。
丁寧に淹れるコーヒーはじめ店主さんご自慢の美味しそうなメニューばかり!
店主さん直筆、手書きの黒板メニューボードは、迷って目移りしますよ〜。

棚のスペースはレンタルボックスになっていて、いろんな作品も楽しめるようです。

4月から本格OPEN!
お店の詳細はFacebookでご確認ください。
山小屋カフェkurakake

(p研究員)

 

東和農旅Map

東和農旅Mapが出来ました!

花巻市東和町の日常とあたたかい「人」をテーマに作ったマップです。
こちらは、東和地域交流のまちづくり協議会さんが
何度かのワークショップを重ね、町の皆さんから出た意見を元に作られました。

東和に残る棚田風景と野の花が表紙。
ありのままの東和を知っていただく地図です。
初版の紙は、懐かしい雰囲気のあるバフン紙を使用しました。

東和は、芸術家や工芸の先人を輩出した町としても有名で、
最近では何万人も集まるという「土澤アートクラフトフェア」(今年は5/3,4と秋にあります。)で
馴染みのある土沢商店街もクローズアップしています。

農業や地域を知る体験メニューも豊富に掲載していますよ。
味噌蔵見学やヤギと触れ合うホテルなど、魅力的ですね!


農村体験や紙すき、わら細工など古くから伝わる技術が、日常にたくさん残っています。
クレマチスのiisagoさんやアイガモ農法の農園などの見所も満載!

この地図を発行した東和地域交流のまちづくり協議会さんでは、
東和町を面白くする企画をたくさん進行中!
その秘密基地?!「東和おもしろ作戦研究所」は、
たこ焼きの松葉さんの2件ほど先の「旧若専商店」にあります。
のんびりお茶っこ飲んだり、東和の町を案内してもらえるかも!
ぜひ遊びに行ってみてください。

東和農旅についての詳細はこちら
東和農旅ホームページ

(p研究員)

 

ゆぐちず

田舎laboの周辺を花巻市「湯口地区」と言います。
その湯口地区の地図を作らせていただきました。
その名も「ゆぐちず」!
タイトルには湯口の春夏秋冬が入っています。

湯口地区は名前の通り、温泉峡の入り口として有名ですが、
なめとこ山の熊と熊堂古墳コラボ?円万寺神楽、鍋倉鹿踊、ハコショウさんの呑んべえ漬、バックシュトゥーベさん、銀の鳩さんのお菓子やパンなどなど、温泉以外にも楽しめるものが盛りだくさんなんです!

皆さんにオススメしたいポイントもたくさん載せました。
郷土芸能も盛んなんですよ。

湯口地区のマップは手描きで描きました。

地図内を案内するキャラクターは、
花巻の木工作家さんのMH designさんのオリジナル「鍋倉鹿踊」の春日くんです。

発行元の湯口地区コミュニティ会議さんは、ホタルの目撃情報も集めていらっしゃいます。今まで集まった情報を地図に入れ込んでみました。

湯口地区コミュニティ会議さんでは、地域情報の発信を積極的にされています。
ゆぐちずに掲載されていない楽しいお店や、知られていない面白い情報など、口コミ情報も募集しています。
Facebookチェックしてみてくださいね!

湯口地区コミュニティ会議 FB

 

今回、湯口地区コミュニティ会議さんのご厚意で
なんと田舎laboも掲載せていただきました。ありがとうございます!
田舎laboにも数部置いてありますので、ぜひお持ちくださいね。

(p研究員)

 

iisago2018パンフレット

昨年に引き続きイーサゴ ナーサリー&ガーデンさまの
パンフレットのデザインを担当しました。

表紙に「2018」
クレマチスの花の色も、昨年とは微妙に変わっていますよ。
その他にも少しずつマイナーチェンジしています。
どこが変わったか分かったらイーサゴ通!

今年は「ガーデン・カフェ・トラゾウ」要チェックですね!

もうすぐオープン!準備も急ピッチで進んでいるようです。

花巻・東和のステキガーデン、イーサゴさんへ今年もGoですよ〜
田舎laboにもパンフレット置いています。
気になった方はお手にとってご覧ください。

 

iisago nursery&garden 公式ホームページはこちら

http://www.iisago.com/

 

Facebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/iisago/

(p研究員)

リラクセーション 水心さま パンフレット

ゆったりすると、からだは自然に自ら整います。

花巻南温泉峡・大沢温泉山水閣の「リラクセーション水心」さまの
ポスター・パンフレットを作らせていただきました。

心とからだは繋がっているといいますが、アメリカでその心理療法を探求する研究所「エサレン」で学ばれた主催者さま。
今では日本全国からたくさんの生徒さんが、学びに来られている日本の第一人者でもあります。

その代表が直接施術する、花巻大沢温泉山水閣の「水心(SUI-SIN)」
からだの声に耳を傾けながら、「心で触れるボディワーク」という施術で体験する
「究極のリラクセーション体験」を、一目で理解していただけるよう
色彩あふれる色、ボディ、水、植物などのイラストで表現しました。

ポスターは、大沢温泉の山水閣、菊水館、湯治屋(自炊部)の各所に貼るとのことで
すぐ手に取って頂けるよう
リーフレットを入れられるポケットも作りました。


ぜひご覧くださいね!

 

施術を行うお部屋(山水閣4F)にも設置されています。

ただいまキャンペーン中ということで
日帰りスペシャルクーポンも実施中だそうです。

ご興味ある方は、下記リンク先までお問い合わせください。

Facebook:いわて花巻沢温泉リラクセーション水心

HP:岩手・大沢温泉山水閣ったりセラピー

 

p研究員)

自分で考える大学受験 ラムダ様 パンフレット

落ちこぼれから東大に合格したボクが

勉強のやり方を教えます!

 

花巻に新しく出来た学習塾

「自分で考える大学受験 ラムダ」さんのパンフレットができました。

教えるのは「ほまれくん」

東大に入るなんて、きっとずっと成績優秀だったんだろうなって思いますよね?

でも、ほまれくんは落ちこぼれだったんです。

入試撃沈の経験もありながら、

試行錯誤の浪人生活でつかんだ「考え方のコツ」

それを分かりやすく伝授してくださいます。

 

東大卒「ほまれくん」先生の

親しみやすく優しい表情を分かって頂きたくて、

パンフレットはイラストとマンガで表現しました。

 

田舎laboの店頭にも置いてありますので、

ぜひご覧ください

 

ご自身で作られたホームページも完成したそうですので、

こちらからもアクセスしてみてくださいね。

https://dglambda.jimdo.com/

p研究員)