こもれびマルシェパンフレット


「街中で、ちょっと特別な暮らしの風景を描く」
明日3/24(日)花巻で始まる新しいマルシェ
「こもれびマルシェ」のパンフレットを制作させていただきました。

会場になる高源上町ビルは築58年の、農を生業とする会社のものだそうです。長い間花巻を見守ってきた歴史ある建物で、そのビルを大樹に見立て、会場の倉庫をこもれびあふれる場所、家族で過ごす街中のもう一つのリビングとして再生したいとのこと。
1つ1つの素敵な出店が集まって全体で美しい出店風景をつくりたい
街中で住む人が過ごし、暮らしていく風景を描きたいと、主催者さん。


春のおだやかな日に、こもれびがキラキラ輝くようなイメージで
食とモノと会話を感じさせるようなイメージを込めて、そして新しい始まりを感じさせるデザインしました。
ご了承を頂き、既存のロゴマークを少しアレンジさせて頂いて、彫ってインクのかすれを「こもれび」風にしたり、出店者さんの素敵な品々があふれる様子を、光の中にイメージして水彩で描いてみました。いつもながら、かなりアナログです。

個性あふれる出店者さん、楽しいワークショップなどが集まります。


明日は、田舎laboもクラフト部門で出店いたします。近くには水辺で遊べる場所もあり、街中で過ごす場所として
花巻の注目のエリアです。ぜひぜひお散歩がてら、遊びに来てください♪

こもれびマルシェ

(p研究員)

まんなかマルシェ みやこ・わくわくストリート2017 ポスター・パンフレット・スッテカー・缶バッジ

宮古で開催されるイベントポスター、パンフレットのお手伝いをさせていただきました。
宮古は震災・台風と被災が続きましたが、そんな中でもめげずに、新しいアイデアやわくわく感を
宮古で大切に思い描く様子を、鉛筆で手描きして作成しました。
描いては消して何度でも素敵な街になるように
考えていくことののできる鉛筆のラフな構想のイメージです。

まちづくり研究の一環として宮古市民の方々が何度も集まってミーティングして、
自分たちの手作りのイベントを計画。
一度参加させていただきましたが、若い方々中心の熱気のある会議でした。

まんなかマルシェ」は、2015年からの発足で
宮古のまんなか「中央通り」のかつての賑わいを復活させるべく、有志数名で発足した小さな手作りイベント。「うたのいち」という宮古のうたを創り出す音楽イベントの場でもあります。
もちまきもあるそうです!

これらのイベントを、両方表紙にしたパンフレットを作成しました。どちらも表紙。

10/15は町のあちこちで楽しいイベントが繰り広げられるようです!
沿岸の方もそうでない方も、ぜひ足をお運びください。

まんなかマルシェでは、別の企画も進行中!
「みやこじん」という宮古まち歩き手帳創刊プロジェクトです。
1日だけで終わらせたくないという、主催者さんの思いがこもったZINEプロジェクトも
どうぞよろしくお願いします!

(p研究員)