音源制作事例:イーハトーブ音楽祭イメージソング「Fly away」

少し前の話なんですが今年の夏、地元花巻で開催された音楽フェス『イーハトーブ音楽祭 2015』のイメージソングに採用されたParent and Child?の楽曲のCD化に伴う音源制作を担当させていただきましたが、Parent and child?さんの公式FBページにPV的な動画がYouTubeにアップされてたので、ご紹介します。

このプロジェクトはまだ旧店舗で営業してた頃、今年の夏の時期に進行したものでした。夏フェスのイメソンで、会場では幕間などにバンバンかかる音源ということで、やはり爽快な感じと、楽曲が持つロック感と対峙するボーカリスト(なんと高校生!)のジュブナイルな感性のいい感じの落とし所など自分なりに探索した結果このようなサウンドになりました。

オケはほとんどLogic proのソフトウェアシンセで作成、ボーカルと高橋輝くんのギターは生演奏をDAWで録音しました。歌が本当上手くて、テイク1or2でOKでした。

Parent & Childさんは今年年末のいわて紅白に出演するそうですので、みんなで応援しましょう!

Credits

  • Client: イーハトーブ音楽祭実行委員会
  • Artist: Parent and Child?(石川愛彩: Vocal, Guitar / 高橋輝: Background vocal, Guitar)
  • Arrangement, Programming, Keyboards and Engineering: 高橋ごん(田舎labo)
  • Photos and Video clip: 高橋朋広
  • Illustration: 佐賀なな子(さがかが)

カテゴリー: Blog